愛育幼稚園の日記へ

雨の日☔に。。。2018年05月20日

雨の日の子どもたちって、長靴や傘をさして歩くのがなんだか嬉しそうですよね❓

ちょっとした非日常の雨。。。少しだけ霧雨の中、園庭をおさんぽしてみるといろいろな発見があったようです。

たんぽぽ組は話し合って、どうなっているのか見つけてみよう❗ということになったようです。


お部屋に戻るとどうだったか報告しあっていました。

発表したり、お友だちの話を聴いたり。。。先生が書きとめていきます。

まだわからなかったこともあり、午後も出かけてみるようです。

どんぐり組も午後おさんぽ。

愛育号の陰に雨宿りしている虫を発見したり、

水溜まりをまたいでみたり(笑)

そこへたんぽぽ組も合流して、みんなで雨の日発見を楽しんでいました。

虫、花、草や葉っぱ、土、水たまり、匂いなどなど子どもたちの目線で面白いことや不思議なことがたくさんあったようでした(*^^*)